一般社団法人グローバルキャリア支援協会

感染対策専門員(詳細)

感染対策専門員のメリット

初級:現場実務を行う際に、自身が安全に業務を行えるレベル
中級:現場で感染症が発生した際に、拡大しないように現場レベルで適切に対応処理出来るレベル
上級:組織のマネジメントや外部対応まで含めて対応出来るレベル
と初級・中級・上級と用意しており、職種や担当に合わせて選択をすることが可能です。

具体的なメリット

感染症対策に役立つ資格
他の職員から感染症対策の専門家として評価されます。
教育・指導する際に自信を持って行えます。
営業スタッフの教育に役立ちます。
感染症対策製品などの販売において説得力を高めることが出来ます。
作業や業務を行うにあたり、安全に行う事が出来るようになります。
有資格者であることで、お客様へ安心感を与えることが出来ます。
資格を名刺に記載してアピールすることが出来ます。

活用例

医療・社会福祉施設など

kansen01

初級 一般職員・アルバイト・パート等
中級 看護師・主任・管理者
上級 院内感染対策委員会・施設長

食品工場・外食産業など

kansen02

初級 一般職員・アルバイト・パート等
中級 管理者・店長
上級 衛生指導担当・工場長・スーパーバイザー

除菌剤・衛生用品メーカー・その他周辺産業など

kansen03

初級 営業職員・作業員
中級 営業指導員
上級 営業指導員・製品開発担当者

ホテル・旅館など

kansen04

初級 一般職員・アルバイト・パート等
中級 支配に
上級 衛生指導担当者

その他、対象となる業種・職種

医療機関や社会福祉施設、食品工場、外食産業等と取引をしている事業者
学校や学習塾、旅客、スポーツジムなど、一時的に複数の人をお預かりする事業者
金融や水道、エネルギー、交通など、社会生活におけるライフラインを担う事業者
職員の体調不良により、大きく売上に影響を及ぼす事業者

お気軽にお問い合わせください。 TEL 03-5464-5273

PAGETOP
Copyright © Global Career Support Association All Rights Reserved.